審美・ホワイトニング

むし歯や歯周病治療を行わないとホワイトニングを行うことができない場合が多いため、初回来院されるときには、必ず保険証のご持参をお願いしております。
ホワイトニングの回数は、院内で行うオフィスホワイトニング4回とご自宅で行うホームホワイトニングを基本セットとして考えております。(約1ヶ月)
ホワイトニングを短期間で終らせたい場合は、初回ご予約時にご相談下さい。


ホワイトニングとは、歯を削る事なく白くする方法で、2種類あります。

ホワイトニング
【通常のホワイトニング】
テトラサイクリン変色症
【テトラサイクリン変色症】
ウォーキングブリーチ法
【ウォーキングブリーチ法】

オフィスホワイトニング(診療室)

オフィスホワイトニング

濃度の高いホワイトニング材を歯の表面に塗る方法で、1回である程度の効果は現れます。

当医院では (Ultradent) Opalescence Boost PFを使用致します。

1時間程度で終了致します。

 

 

 

 

ホームホワイトニング(ご自宅)

ホームホワイトニング歯科医院で患者様ご自身のマウストレーを作製し、そのトレーをご自宅に持ち帰りご自身で行う方法です。

当医院では

①(Discus Dental) Nite White ACP 【ターボ】

② (Discus Dental) Nite White ACP      を使用致します。

 

① は3日で6~8段階白くなる、画期的なホームホワイトニング剤です。

ナイトホワイトと同じ漂白効果が、3分の1の時間で得られます。

就寝時に6~8時間装着します。

 

②はアメリカで最もポピュラーなホワイトニング材です。

知覚過敏症状がある方はこちらがお勧めです。

就寝時に6~8時間2週間装着します。

 

※ホワイトニングをされる前に歯のクリーニングをお勧め致します。

ホワイトニングの効果が上がります。

 

※当医院で使用するホワイトニング剤には知覚過敏症状を起こりにくくする薬剤(PF、ACP)が配合されています。

 

ホワイトニングQ&A

どのくらい歯の色は白くなりますか?

どのくらい白くなるかは個人差がありますが、オフィスホワイトニングの場合、2、3回でかなりの変化が実感できます。

誰でもどんな歯でも白くなりますか?

かぶせ物、つめ物にはホワイトニングの効果はありません。天然の歯が対象です。

痛くないのですか?

痛みの出にくいホワイトニング剤を使用していますが、まれに歯がしみることがあります。
「知覚過敏」と言われて一時的なものですが、歯に深い詰め物があったり、目に見えないヒビがあったりすると知覚過敏が起こりやすくなります。

白くなった歯は一生持つのですか?

ホワイトニングはオフィスでもホームでも若干後戻りをしますが、どちらかというとホーム中心でホワイトニングされた時の方が後戻りが少ないようです。歯の白さを長期間キープするために、3~6ヶ月に一度の簡単なホーム・ホワイトニングやオフィス・ホワイトニングをお勧めさせていただいております。

 

ケミカルピーリングについて

ケミカルピーリング
【歯肉のピーリング】

ケミカルピーリングとはメラニン色素が沈着して黒ずんだ歯茎の色を、薬品を用いてピンク色にする方法です。

当医院ではフェノール・アルコール法を用います。

歯茎の黒ずみが気になる所にフェノールを塗り数分程したらアルコールで中和するだけです。メラニン色素の沈着の度合いにもよりますが、痛みはほとんどなく(必要があれば表面麻酔薬を塗布します。) 通常2~3回の施術によりピンク色の歯茎を得ることが可能です。